ヤマト・サーガ



1979年7月31日放映
フジテレビ系/全1話
1981年3月劇場公開


 

宇宙戦艦ヤマト
―新たなる旅立ち―

白色彗星都市帝国との死闘から数カ月、ガミラス残存艦隊を率い、荒廃した母星ガミラスを再び訪れたデスラーは、ガミラス星を採掘する謎の船団を発見する。故郷を蹂躙されたことに怒るデスラーは船団に対し総攻撃を仕掛ける。が、敵船の連鎖爆発により、ガミラス星は大規模な地殻変動を起こし、惑星そのものが崩壊してしまう。その上、ガミラスの双子星・イスカンダル星が、軌道を外れ宇宙をさまよいだす。デスラーの通信により、かつての恩人、イスカンダルのスターシャの危機を知ったヤマトは、新乗組員と共にイスカンダルへと向かう。だが、その前に暗黒星団帝国を名乗る謎の艦隊が立ちふさがるのだった。
 


 
 


原作・総設定・総監修:松本零士
企画・原案・製作総指揮:西崎義展
監修:舛田利雄
SF原案:豊田有恒
脚本:山本英明
演出:田口勝彦
音楽:宮川泰
チーフディレクター:白土武
総監督:西崎義展
助監督:棚橋一徳
総作画監督:小泉謙三
美術監督:勝又激
音響監督:田代敦巳
撮影監督:菅谷信行
製作:フジテレビ、アカデミー制作

声の出演:
古代 進 =富山 敬 森 雪 =麻上洋子
島 大介 =仲村秀生 真田志郎 =青野 武
山崎 奨 =寺島幹夫 徳川太助 =古谷徹
古代 守 =広川太一郎 スターシャ =上田みゆき
 


(C)東北新社
(c)Copyright 2001 BANDAI VISUAL co.,Ltd All Rights Reserved.一切の無断転載を禁じます。