ヤマト・サーガ



1978年8月5日公開
151分/カラー/ビスタサイズ


 

さらば宇宙戦艦ヤマト
―愛の戦士たち―

2201年、コスモクリーナーDによって、滅亡の危機を逃れた人類は、急速な勢いで文明を復興していた。だが、宇宙の彼方より、再び脅威が迫りつつあった。星ぼしを破壊しつつ、宇宙を進撃する謎の白色彗星が、刻一刻と太陽系に接近しつつあったのだ。一方、白色彗星の到来を警告する謎のメッセージを受信した古代、相原の元ヤマトクルーは、防衛軍上層部に彗星の危険を進言するが、聞き入られない。そこで、古代はかつてのヤマトクルーを召集、防衛軍の制止を振り切りメッセージの発進源を目指しヤマトを発進させる。だが既に、侵略者の魔の手は、太陽系第11番惑星にまで及んでいた……。
 


 
 

原作・総設定・監督:松本零士
企画・原案・製作・総指揮:西崎義展
プロデューサー:吉田達
原案:松本零士、舛田利雄
脚本:舛田利雄、藤川桂介、山本英明
監督:舛田利雄
音楽:宮川泰
衣装デザイン協力:花井幸子
アニメーションディレクター:勝間田具治
テクニカルディレクター:石黒昇
助監督:棚橋一徳
総作画監督:湖川滋
美術監督:勝又激
共同デザイン:スタジオぬえ
音響監督:田代敦巳
音響効果:柏原満
SF設定協力:豊田有恒
製作:(株)オフィス・アカデミー
配給:東映株式会社

声の出演:
古代 進 =富山 敬 森 雪 =麻上洋子
土方艦長 =木村 幌 ズォーダー大帝 =小林 修
サーベラー =小宮和枝 テレサ =上田みゆき
 


(C)東北新社
(c)Copyright 2001 BANDAI VISUAL co.,Ltd All Rights Reserved.一切の無断転載を禁じます。