田口恵
TVシリーズ牙狼<GARO> に脚本・設定で関わり、 雨宮慶太監督の次にGAROの世界を深く知る人物。。
今回、このブログで撮影秘話を公開!!

2007年02月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
« 誕生日おめでとう! | メイン | 今日も作業してます »
後編DVD発売
2007年02月23日 21:05

みなさん、こんばんは。
本日は『牙狼<GARO>スペシャル?白夜の魔獣?』後編DVDの発売日です!
DVD発売まで後編を観られなかったみなさん、お待たせしました。
既にご覧になった方も、もう1度じっくり楽しんで下さい。

※以下、DVDに関するネタバレ風の記述を含みます。ご注意下さい。


お気づきだと思いますが、テレビシリーズDVD同様に背表紙が繋がっています。
今回は前・後編の2枚で、鷹麟の矢が完成します。
そしてこれもご想像通り、封入特典のポートレートカードの裏面も6枚が繋がり、
鷹麟ガロの装飾のデザイン画が完成します。

実は、なんと表紙と裏表紙も、それぞれが繋がっているのです。
表紙は、前編を左、後編を右に並べると1枚になるようにしました。
そのまま裏返すと、真ん中の写真が繋がって1枚になります。
背表紙がこちらを向いた状態で棚に収めてらっしゃるとは思いますが、
たまには、2枚を横に並べて眺めたり飾ったりしていただきたいという、
願いを込めた企画です。

さらに、DVD鑑賞上のご注意は涼邑零(藤田玲)です。
是非、デッキを壊さない程度にトレーを出し入れして聞いて下さい。

そして、魔界紳士録第9回目は、冴島鋼牙役の小西大樹。
彼に書いてもらいたいと、テレビシリーズDVDの時から考えていました。
今回、実現出来た事がとてもうれしいし、書いてくれた遼生にも感謝しています。
小西大樹の横書きサインも、今となっては思いがけず貴重なものとなりましたね。

もしかしたら、全部お見通しだったかもしれませんが、
いろいろ工夫したので、本編&映像特典共々、楽しんでいただけるとうれしいです。