商品詳細

DVD

転生したらスライムだった件 ⑤

WEB小説投稿サイト「小説家になろう」にて累計5億PV、
コミカライズ、ノベライズはシリーズ累計1200万部を超える人気作品がついにTVアニメ化!!

商品情報

発売日
2019年05月24日
ジャンル
TVアニメ
品番
BCDR-3715
税抜価格
レンタル専用商品です
スペック
カラー/確/71分/ドルビーデジタル(ステレオ)/片面1層/16:9(スクイーズ)/ビスタサイズ/全8巻

イメージ

スライム生活、始まりました。

内容

【3話収録】
 サラリーマン三上悟は通り魔に刺され死亡し、気がつくと異世界に転生していた。ただし、その姿はスライムだった!
 リムルという新しいスライム人生を得て、さまざまな種族がうごめくこの世界に放り出され、「種族問わず楽しく暮らせる国作り」を目指すことになる――!

■第13話「大激突」
 蜥蜴人族(リザードマン)と同盟を結ぶため湿地帯を目指すリムルたち。道中、リムルたちは豚頭族(オーク)に襲われていた蜥蜴人族(リザードマン)を助ける。それはガビルの妹だった。ガビルの妹は、先走る兄を助けて欲しいとリムルに懇願する。
■第14話「全てを喰らう者」
 ついに魔人ゲルミュッドが姿を現す。ゲルミュッドの真の狙いは豚頭帝(オークロード)を豚頭魔王(オーク・ディザスター)へと進化させ、ジュラの森を支配させることだった。ゲルミュッドの真意を感じ取った豚頭帝(オークロード)はある行動に出る。
■第15話「ジュラの森大同盟」
 豚頭族(オーク)との戦いの戦後処理が始まった。そこでリムルは豚頭魔王(オーク・ディザスター)・ゲルドの最期に「リムル自身がオークの罪を背負う」と約束をしたと打ち明ける。それを聞いた蜥蜴人族(リザードマン)、鬼人族(キジン)がとった行動とは…。

製作年度:2018

スタッフ

第13話 脚本:筆安一幸/絵コンテ:頂 真司/演出:中山敦史/総作画監督:桂 憲一郎/作画監督:吉田正幸・吉田龍一郎・塚本 歩
第14話 脚本:筆安一幸/絵コンテ:小島正士/演出:伊藤康裕/総作画監督:豆塚 隆/作画監督:柳瀬譲二・和田伸一・小島 彰・伊藤康裕
第15話 脚本:筆安一幸/絵コンテ:寺東克己/演出:山田 晃/総作画監督:高岡じゅんいち/作画監督:上原史也・原田峰文

原作:川上泰樹・伏瀬・みっつばー「転生したらスライムだった件」(講談社『月刊少年シリウス』連載)/監督:菊地康仁/副監督:中山敦史/シリーズ構成:筆安一幸/キャラクターデザイン:江畑諒真/モンスターデザイン:岸田隆宏/美術監督:佐藤 歩/美術設定:藤瀬智康・佐藤正浩/色彩設計:斉藤麻記/撮影監督:佐藤 洋/グラフィックデザイナー:生原雄次/編集:神宮司由美/音響監督:明田川 仁/音楽:Elements Garden/アニメーション制作:エイトビット

キャスト

リムル:岡咲美保/大賢者:豊口めぐみ/ベニマル:古川 慎/シオン:M・A・O/ソウエイ:江口拓也/ハクロウ:大塚芳忠/リグルド:山本兼平/ゴブタ:泊 明日菜/ランガ:小林親弘/カイジン:斧 アツシ/ゲルド:山口太郎/ガビル:福島 潤/ガゼル:土師孝也/トレイニー:田中理恵/クレイマン:子安武人/ラプラス:中井和哉

レーベル:EMOTION

発売元:バンダイナムコアーツ

販売元:バンダイナムコアーツ

(c)川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

その他関連商品

BD 特装

転生したらスライムだった件 ③ (特装限定版)

2019.5.24 発売
BCXA-1413
¥18,000

公式ショップで購入

DVD

転生したらスライムだった件 ⑤

2019.5.24 発売
BCBA-4935
¥5,400

公式ショップで購入

セル配信 HD

セット販売 転生したらスライムだった件 第1巻 【HD】

2019.5.24 配信開始
配信専用
¥4,200

セル配信 HD

転生したらスライムだった件 第1話 【HD】

2019.5.24 配信開始
配信専用
¥1,000