商品詳細

DVD

TVシリーズ ウルトラマンコスモス vol.5

平成ウルトラシリーズが、一挙DVDレンタルでリリース!!

商品情報

発売日
2005年11月25日
ジャンル
TV特撮
品番
BCDR-1275
税抜価格
レンタル専用商品です
スペック
カラー/確/114分/(本編98分+映像特典16分)/ドルビーデジタル(ステレオ)/片面2層/スタンダード/日本語字幕付(ON・OFF可能)

特典・仕様

映像特典
ノンテロップオープニング&エンディング、各話予告編、怪獣デザイン画集、メイキング

イメージ

走れムサシ、今こそ自分の夢に賭ける時!
TEAM EYESの魂がひとつになって、荒野を揺るがす怪獣誘導作戦が始まった!

内容

【4話収録】
■第17話「異次元の罠」
“三面異次元人ギギ登場”
 新装備EYESアタッシュの開発者、サワグチ女史からの通信が突然途絶えた。ヒウラキャップはムサシと共に、サワグチ女史のいる研究施設へ向かう。だが、この建物には見えないシールドが張り巡らされている事が判明。異常事態の発生を知ったヒウラキャップとムサシは、セキュリティをくぐり抜けて施設内に潜入、そこで彼等が見た驚くべき事実とは!?
■第18話「二人山伝説」
“怨霊鬼 戀鬼(レンキ)登場”
 東北地方の二人山には「怨霊鬼」の伝説があった。戦乱の世に、敵対する国同士でありながら愛し合った武士と姫がいた。だが両国の合戦によって結ばれぬまま二人は命を絶ち、成仏出来なかった魂が怨霊鬼・戀鬼となってしまったのだ。やがて、心無い人々によって封印が解かれ、戀鬼は現代に復活する。だが、果たせぬ思いを明かせずにいたシノブは戀鬼を前に……!
■第19話「星の恋人」
“ミゲロン星人・レカ、レダ、情念化身獣アングリラ登場”
 廃棄処分となり、宇宙空間を漂っていた軍事衛星アンジェリカ。だが、アンジェリカは、付近を航行していたミゲロン星人の宇宙船に対し、突如、迎撃プログラムを作動させ、宇宙船を撃墜してしまう。突然の攻撃によって恋人のレカを失ったレダは復讐を決意、地球に降り立った。青年の姿を装い、アヤノを利用してトレジャーベースの中枢に侵入。報復を開始する……!
■第20話「ムサシの空」
“電撃怪獣ボルギルス登場”
 テックブースターのエンジン最終調整実験の指名を受け、SRC宇宙開発センターにムサシを送り出そうとするヒウラキャップ。それは彼の連日の過労を気遣っての配慮だった。だが、TEAM EYESで怪獣保護に打ち込もうと考えていたムサシは戸惑いを隠せない。折しもボルギルスの捕獲に失敗したムサシは、自分がEYESの一員として不適格なのかと思い悩む……。

製作年度:2001

スタッフ

第17話 脚本:武上純希/監督・特技監督:村石宏實
第18話 脚本:川上英幸/監督・特技監督:村石宏實
第19話 脚本:梶 研吾/監督・特技監督:八木 毅
第20話 脚本:林 壮太郎/監督・特技監督:八木 毅

製作:円谷一夫/監修:高野宏一/企画:満田カズホ(※満田カズホの「カズホ」は「禾」+「斉」です。)・丸谷嘉彦・森本正博/プロデューサー:渋谷浩康・小山信行・諸冨洋史/技術監督:大岡新一/音楽プロデューサー:玉川 静/音楽:冬木 透/シリーズ構成:江藤直行/製作:円谷プロダクション・毎日放送 他

キャスト

ムサシ隊員:杉浦太陽/ヒウラ隊長:嶋 大輔/シノブ副隊長:坂上香織/フブキ隊員:市瀬秀和/ドイガキ隊員:須藤公一/アヤノ隊員:鈴木繭菓 他

レーベル:EMOTION

発売元:バンダイナムコアーツ

販売元:バンダイナムコアーツ

(c)2001円谷プロ

検索リンクバナー

その他関連商品

DVD

TVシリーズ ウルトラマンコスモス vol.1

2005.11.25 発売
BCDR-1271
レンタル専用

レンタル専用

DVD

TVシリーズ ウルトラマンコスモス vol.2

2005.11.25 発売
BCDR-1272
レンタル専用

レンタル専用

DVD

TVシリーズ ウルトラマンコスモス vol.3

2005.11.25 発売
BCDR-1273
レンタル専用

レンタル専用

DVD

TVシリーズ ウルトラマンコスモス vol.4

2005.11.25 発売
BCDR-1274
レンタル専用

レンタル専用