商品詳細

DVD

TVシリーズ ウルトラマンコスモス vol.4

平成ウルトラシリーズが、一挙DVDレンタルでリリース!!

商品情報

発売日
2005年11月25日
ジャンル
TV特撮
品番
BCDR-1274
税抜価格
レンタル専用商品です
スペック
カラー/確/115分/(本編98分+映像特典17分)/ドルビーデジタル(ステレオ)/片面2層/スタンダード/日本語字幕(ON・OFF可能)

特典・仕様

映像特典
ノンテロップオープニング&エンディング、各話予告編、怪獣デザイン画集、メイキング

イメージ

大宇宙から迫り来る邪悪な企みを砕け!
ムサシよ、今、悲しみを乗り越えて……!

内容

【4話収録】
■第13話「時の娘(前編)」
“邪悪宇宙生命体ワロガ、古代怪獣ガルバス登場”
 謎の宇宙生命体に命を狙われる少女を助けたムサシ。やがてその少女は、人類初の居住型ステーション・ジェルミナⅢの設計を行った人物・レニである事が判明する。だが、彼女はジェルミナⅢの船内事故によって宇宙に投げ出され、死亡したはずなのだ。しかも、彼女の頭部にはバイオチップが埋め込まれ、そこから不審なパルスが発せられていた!
■第14話「時の娘(後編)」
“邪悪宇宙生命体ワロガ、古代怪獣ガルバス登場”
 レニを危険人物とみなした防衛軍は、彼女を執拗に狙っていた。だが、そんな彼女をかくまい、逃走するムサシ。一方、宇宙生命体によって操られた怪獣ガルバスは破壊活動を繰り広げる。ムサシの行動と怪獣の猛威の責任を問われ、TEAM EYESは活動停止の危機に追い込まれた。しかし、これこそ宇宙生命体の邪悪な作戦の第一歩だったのだ!
■第15話「深海の死闘」
“深海貝獣ジェルガ登場”
 鏑矢諸島の海中にある怪獣保護用シールド点検のため、フブキとムサシはシーダイバーで発進する。だが、海中にまでカオスヘッダーが襲来! 怪獣ジェルガを凶暴化させてしまった。怪獣に捕えられ、シーダイバーは脱出不可能となったばかりか、酸素ボンベが故障し絶体絶命の危機に!だが、残り少ない酸素を、フブキは全てムサシに託そうとする……。
■第16話「飛ぶクジラ」
“精神寄生獣カオスジラーク登場”
 突如、空を悠然と泳ぐ全長150メートルものクジラが出現した。カオスヘッダー反応から警戒を続けるTEAM EYES。そんな折、ムサシの前に現れた浩太少年は、この騒ぎはクジラと泳ぎたいという級友・茜の夢を馬鹿にしたのが原因ではないかと言う。やがて、その予感は的中した。部屋に閉じこもっていた茜は、次第に憎悪の塊と化していったのだ!

製作年度:2001

スタッフ

第13話 脚本:太田 愛/監督・特技監督:原田昌樹
第14話 脚本:太田 愛/監督・特技監督:原田昌樹
第15話 脚本:大西信介/監督:市野龍一/特技監督:佐川和夫
第16話 脚本:長谷川圭一/監督:市野龍一/特技監督:佐川和夫

製作:円谷一夫/監修:高野宏一/企画:満田カズホ(※満田カズホの「カズホ」は「禾」+「斉」です。)・丸谷嘉彦・森本正博/プロデューサー:渋谷浩康・小山信行・諸冨洋史/技術監督:大岡新一/音楽プロデューサー:玉川 静/音楽:冬木 透/シリーズ構成:江藤直行/製作:円谷プロダクション・毎日放送 他

キャスト

ムサシ隊員:杉浦太陽/ヒウラ隊長:嶋 大輔/シノブ副隊長:坂上香織/フブキ隊員:市瀬秀和/ドイガキ隊員:須藤公一/アヤノ隊員:鈴木繭菓 他

レーベル:EMOTION

発売元:バンダイナムコアーツ

販売元:バンダイナムコアーツ

(c)2001円谷プロ

検索リンクバナー

その他関連商品

DVD

TVシリーズ ウルトラマンコスモス vol.1

2005.11.25 発売
BCDR-1271
レンタル専用

レンタル専用

DVD

TVシリーズ ウルトラマンコスモス vol.2

2005.11.25 発売
BCDR-1272
レンタル専用

レンタル専用

DVD

TVシリーズ ウルトラマンコスモス vol.3

2005.11.25 発売
BCDR-1273
レンタル専用

レンタル専用

DVD

TVシリーズ ウルトラマンコスモス vol.5

2005.11.25 発売
BCDR-1275
レンタル専用

レンタル専用