商品詳細

DVD

TVシリーズ ウルトラマンコスモス vol.3

平成ウルトラシリーズが、一挙DVDレンタルでリリース!!

商品情報

発売日
2005年11月25日
ジャンル
TV特撮
品番
BCDR-1273
税抜価格
レンタル専用商品です
スペック
カラー/確/115分/(本編98分+映像特典17分)/ドルビーデジタル(ステレオ)/片面2層/スタンダード/日本語字幕付(ON・OFF可能)

特典・仕様

映像特典
ノンテロップオープニング&エンディング、各話予告編、怪獣デザイン画集、メイキング

イメージ

怪獣たちの生命を、そして人々の絆を守れ!
今こそ見よ、コスモスの奇跡の力の発動を!

内容

【4話収録】
■第9話「森の友だち」
“童心妖怪ヤマワラワ登場”
 未確認生物の目撃情報が相次ぐヤマワラワ山脈で、祐一少年は気の優しい妖怪・ヤマワラワに出会った。しかし、祐一の父は、それを幻だと決めつけ信用しようとしない。ムサシはコスモスに出会った自分の少年時代を重ね合わせ、祐一を励ます。だが、実は祐一の父にもヤマワラワに関する秘密があったのだ。彼が隠していた、木の実に秘められた物語とは何か?
■第10話「青銅の魔神」
“青銅魔神ゲシュート登場”
 TEAM EYESの隊員たちそれぞれが抱えていたストレスが、調査のために持ち込まれた青銅の像の力で吹き飛んでしまう珍事が起こった。古代遺跡から発掘されたこの像は、どうやら宇宙からの贈り物で、人間のストレスを吸収してくれるものらしい。ところが、ストレスを吸収しすぎた像は突然動きだし、ストレスが蔓延する社会に飛び出してしまった!
■第11話「動け!怪獣」
“骨格怪獣ムードン登場”
 TEAM EYESにも待ちに待った夏休みが! ただし、一人ずつ順番にという話に目の色を変える隊員たち。そこへ飛び込んだトンネル内に居座り続ける怪獣保護の要請。この任務で一番活躍した者が最初に夏休みをとるというフブキの提案にのったムサシたち。だが、動かぬ怪獣の正体を知った隊員たちは、怪獣の悲しい過去を予感するのだった……。
■第12話「生命の輝き」
“薄命幼獣イフェメラ登場”
 生まれたばかりの赤ちゃん怪獣出現に出動するフブキ。そんな彼の耳に"怪獣を殺さないで"という、少女の不思議な声が届いた……。やがて怪獣は500年ごとに出現し、わずか1日で寿命を終えるイフェメラと判明。TEAM EYESは、はかない命を見守ろうとする。だが、防衛軍は付近の重要施設保護のために、イフェメラへの攻撃を決定する!

製作年度:2001

スタッフ

第9話 脚本:武上純希/監督・特技監督:原田昌樹
第10話 脚本:大西信介/監督:根本実樹/特技監督:佐川和夫
第11話 脚本:西園 悟/監督・特技監督:北浦嗣巳
第12話 脚本:武上純希/監督・特技監督:北浦嗣巳

製作:円谷一夫/監修:高野宏一/企画:満田カズホ(※満田カズホの「カズホ」は「禾」+「斉」です。)・丸谷嘉彦・森本正博/プロデューサー:渋谷浩康・小山信行・諸冨洋史/技術監督:大岡新一/音楽プロデューサー:玉川 静/音楽:冬木 透/シリーズ構成:江藤直行/製作:円谷プロダクション・毎日放送 他

キャスト

ムサシ隊員:杉浦太陽/ヒウラ隊長:嶋 大輔/シノブ副隊長:坂上香織/フブキ隊員:市瀬秀和/ドイガキ隊員:須藤公一/アヤノ隊員:鈴木繭菓 他

レーベル:EMOTION

発売元:バンダイナムコアーツ

販売元:バンダイナムコアーツ

(c)2001円谷プロ

検索リンクバナー

その他関連商品

DVD

TVシリーズ ウルトラマンコスモス vol.1

2005.11.25 発売
BCDR-1271
レンタル専用

レンタル専用

DVD

TVシリーズ ウルトラマンコスモス vol.2

2005.11.25 発売
BCDR-1272
レンタル専用

レンタル専用

DVD

TVシリーズ ウルトラマンコスモス vol.4

2005.11.25 発売
BCDR-1274
レンタル専用

レンタル専用

DVD

TVシリーズ ウルトラマンコスモス vol.5

2005.11.25 発売
BCDR-1275
レンタル専用

レンタル専用