商品詳細

DVD

母をたずねて三千里 Vol.2

世界名作劇場シリーズの屈指の傑作!ついにDVDレンタル開始!!
母を探しもとめて旅に出た9才の少年の、2年にわたる感動物語。

商品情報

発売日
2003年10月24日
ジャンル
TVアニメ
品番
BCDR-0120
税込価格(10%)
レンタル専用商品です
税抜価格
レンタル専用商品です
スペック
カラー/確/103分/ドルビーデジタル(モノラル)/片面1層/スタンダード/日本語字幕付(ON・OFF可能)
※通常音声に加えてBGM、SEのみの副音声も別に収録。

特典・仕様

他、仕様
通常音声に加えて、BGM、SEのみの音声も収録のマルチ音声仕様。
ジャケットイラストは、キャラクターデザインの小田部羊一描きおろし!

内容

【4話収録】
■第5話「なかよしエミリオ」
 マルコはエミリオに、瓶洗いのジロッティさんを紹介してもらい、学校が終わった後、瓶洗いの仕事を始める。最近のマルコとの気まずい関係を修復しようと、父ピエトロは、世界地図を買ってきた。思わぬ贈り物に喜ぶマルコ。それは父と子の想いが久し振りに触れ合った一時であった。そして、仕事の疲れにベッドでまどろむマルコは、家族のために働くエミリオを本当に偉いと思うのだった。
■第6話「マルコの月給日」
 母が不幸に見舞われる夢を見たマルコ……夜明け前、入港する定期船の汽笛を聞いたマルコは港へ走る。ところが、定期船の船荷にアンナからの手紙は無い。マルコは母の身を案じる。瓶洗いの給料がでた日、マルコの家の引っ越しが決まった。全ては家計を助けるためだ。しかし自分には何の相談も無い。住み慣れた家を離れるだけでなっく、幾重にも悲しみを感じるマルコであった。
■第7話「屋根の上の小さな海」
 マルコは、学校を休んで引っ越しを手伝うという。父たちは、自分の手で引っ越しをしたいというマルコの気持ちを汲み、承知する。だが、新しい家は話と違い、海もわずかしか見えず、マルコは落胆する。屋根を伝って海が見える建物まで行こうと考えたマルコは、ある家で人形を操っている女の子・フィオリーナに出会った。海を見つめながらマルコは彼女に「友達になれるよね」と語りかける。
■第8話「ゆかいなペッピーノ一座」
 ひょんな事から人形芝居のペッピーノ一座の踊りに飛び入り参加したアメディオは、客の喝采を浴びる。ペッピーノはお礼にと、マルコを夕食に招待した。酒の入ったペッピーノは、マルコの心情を知り、軽率にもアルゼンチンへ連れて行ってくれるとぶち上げる……帰宅が遅くなったマルコは父と衝突する。そして、母の安否の事でまたも口論となってしまうのであった……。

製作年度:1976

スタッフ

第5話 絵コンテ:高畑 勲
第6話 絵コンテ:富野喜幸(現:富野由悠季)
第7話 絵コンテ:高畑 勲
第8話 絵コンテ:富野喜幸(現:富野由悠季)

原作:デ・アミーチス(「クオレ」より)/製作:本橋浩一/脚本:深沢一夫/音楽:坂田晃一/場面設定・レイアウト:宮崎 駿/キャラクターデザイン・作画監督:小田部羊一、奥山玲子/美術監督:椋尾 篁/録音監督:浦上靖夫/プロデューサー:中島順三、松土隆ニ/監督:高畑 勲/制作:日本アニメーション、フジテレビ

キャスト

マルコ:松尾佳子/ピエトロ:川久保 潔/トニオ:曽我部和行/フィオリーナ:信沢三恵子/ペッピーノ:永井一郎/コンチェッタ:小原乃梨子/ジュリエッタ:千々松幸子/エミリオ:北川千絵/ジーナ:坪井章子/カタリナ:麻生美代子

レーベル:EMOTION

発売元:バンダイナムコアーツ

販売元:バンダイナムコアーツ

(c)NIPPON ANIMATION CO.,LTD.1976

検索リンクバナー

その他関連商品

DVD

母をたずねて三千里 Vol.1

2003.10.24 発売
BCDR-0119
レンタル専用

レンタル専用

DVD

母をたずねて三千里 Vol.3

2003.10.24 発売
BCDR-0121
レンタル専用

レンタル専用

DVD

母をたずねて三千里 Vol.4

2003.10.24 発売
BCDR-0122
レンタル専用

レンタル専用

DVD

母をたずねて三千里 Vol.5

2003.10.24 発売
BCDR-0123
レンタル専用

レンタル専用