商品詳細

DVD

WOLF'S RAIN 8

大ヒット作「カウボーイビバップ(1998)」のスタッフが再結集!
真似の出来ないハイクオリティアニメーションシリーズ! TV放送最終回を収録!!
偽りの楽園は閉ざされ、真実の扉が開かんとする。

商品情報

発売日
2003年12月21日
ジャンル
TVアニメ
品番
BCDR-0061
税抜価格
レンタル専用商品です
スペック
カラー/確/70分/ドルビーデジタル(ステレオ)/片面2層/スタンダード

特典・仕様

映像特典
各話予告(初回テレビ放送時にオンエアされなかった次回予告)

イメージ

誰もがいつかは楽園に行けると信じていた・・・

内容

【3話収録】
■第24話「罠の匂い」
 シェールとブルーはジャガラ卿の城館を探してロストシティを彷徨っていた。ところが街の住人は城館の場所を意識したことすらない様子。やがて2人は一軒の古本屋に立ち寄った。そこで彼女たちは、街の地図を手に入れると同時に、店主からロストシティのエネルギーを作り出している“月光炉”の存在を知らされる。
■第25話「過ちの記憶」
 襲い来る頭痛と共にヒゲは、ロストシティの中で少しずつ正気を失い、遂には動くことさえままならなくなる。心配するブルーにヒゲは、過去の記憶の苦しみに苛まれながら、彼女に自分の首輪を外してほしいと頼むのだった。同じ頃、キバはようやくチェザの元へとたどり着き、ジャガラ卿は楽園を開く儀式を始めようとする。
■第26話(TV最終話)「月光炉」
 ジャガラ卿の城館では、開かれる楽園を目前にした仮面舞踏会と錬金術師たちの儀式が執り行われていた。狂喜に胸を躍らせるジャガラの前に、ダルシアが現れた。因縁の再会にお互いに仮面を外し、2人は対峙する。その間も月光炉に月の光が射し込み、やがて世界は凍りはじめていく。楽園が、ようやく開かれようとしていた。

製作年度:2002

スタッフ

第24話 脚本:浅川美也/演出:京田知己/絵コンテ:岡村天斎/作画監督:富岡隆司/作画監督補佐:中村 豊
第25話 脚本:吉永亜矢/演出:武井良幸/絵コンテ:坂田純一/作画監督:児山昌弘・伊藤岳史
第26話 脚本:佐藤 大/演出・絵コンテ:岡村天斎/作画監督:工原しげき・堀川耕一

原作:BONES・信本敬子/監督:岡村天斎/シリーズ構成:信本敬子/キャラクターデザイン:川元利浩/メカニックデザイン:荒牧伸志/美術デザイン:岡田有章・武半慎吾/美術監督:森川 篤/色彩設計:水田信子/撮影監督:荒川浩介/音響監督:若林和弘/音楽:菅野よう子/アニメーション制作:ボンズ/製作:フジテレビジョン・ボンズ・バンダイビジュアル 他

キャスト

キバ:宮野真守/ツメ:三宅健太/ヒゲ:陶山章央/トオボエ:下和田裕貴/チェザ:小笠原亜里沙/クエント:石塚運昇/ハブ:宮本 充/シェール:幸田夏穂/ブルー:浅野まゆみ/ジャガラ卿:田中敦子/ダルシア:黒田崇矢 他

レーベル:EMOTION

発売元:バンダイナムコアーツ

販売元:バンダイナムコアーツ

(c)BONES・信本敬子/BV