商品詳細

DVD

WOLF'S RAIN 4

大ヒット作「カウボーイビバップ(1998)」のスタッフが再結集!
真似の出来ないハイクオリティアニメーションシリーズ!
花の娘が示す、楽園に続く道。 彼らの前に立ちふさがる、貴族の暗い影――

商品情報

発売日
2003年08月22日
ジャンル
TVアニメ
品番
BCDR-0057
税抜価格
レンタル専用商品です
スペック
カラー/確/70分/ドルビーデジタル(ステレオ)/片面2層/スタンダード

特典・仕様

映像特典
各話予告(初回テレビ放送時にオンエアされなかった次回予告)

イメージ

誰もがいつかは楽園に行けると信じていた・・・

内容

【3話収録】
■第10話「Moon's Doom」
 チェザ奪還隊の執拗な追跡から逃れるため、キバたちは空中都市を抜け、死の森へと入っていく。光もなく、すべての生き物たちが命を失った森の中で、チェザは枯れ始めてしまった。光と水を求めて森を彷徨う狼たちの前に、怪しげなフクロウが舞い降りる。フクロウの言葉に導かれ、狼たちは森の洞窟へと足を踏み入れていく。
■第11話「消失点」
 死の森を後にしたキバたちは、外れの街に辿り着いた。チェザが同行するようになって初めて迎える満月に、キバたちはいつになく血が騒いでいた。やがて迎えた夜、銀色の月の下で、荒廃した地上を純白の月の花が覆い尽くし、チェザと狼たちに楽園に続く一本の道が示された。だが、そんな彼らの前に、ダルシアの飛行船が降りたった……。
■第12話「Don't make me blue」
 ダルシアの猛攻を受けたキバたちは、傷を癒すため廃工場の中に潜伏していた。チェザを奪われてしまい意気消沈していた彼らの前に、一匹の黒い狼が姿を現した。彼女は、かつてクエントの飼犬だったものの、チェザとの出会いをきっかけに狼の血に目覚めたという。キバたちは警戒するが、ヒゲだけが彼女の肩を持とうとする。

製作年度:2002

スタッフ

第10話 脚本:大河内一楼/演出:佐藤育郎/絵コンテ:西村博之/作画監督:富岡隆司 
第11話 脚本:佐藤 大/演出:武井良幸/絵コンテ:岡村天斎/作画監督:逢坂浩司 
第12話 脚本:信本敬子/演出・絵コンテ:安藤真裕/作画監督:堀川耕一

原作:BONES・信本敬子/監督:岡村天斎/シリーズ構成:信本敬子/キャラクターデザイン:川元利浩/メカニックデザイン:荒牧伸志/美術デザイン:岡田有章・武半慎吾/美術監督:森川 篤/色彩設計:水田信子/撮影監督:荒川浩介/音響監督:若林和弘/音楽:菅野よう子/アニメーション制作:ボンズ/製作:フジテレビジョン・ボンズ・バンダイビジュアル 他

キャスト

キバ:宮野真守/ツメ:三宅健太/ヒゲ:陶山章央/トオボエ:下和田裕貴/チェザ:小笠原亜里沙/クエント:石塚運昇/ハブ:宮本 充/シェール:幸田夏穂/ブルー:浅野まゆみ/ダルシア:黒田崇矢/ネーゼ:川田妙子/ハモナ:坂本真綾/奪還隊隊長:徳丸 完/フクロウ:若本規夫 他

レーベル:EMOTION

発売元:バンダイナムコアーツ

販売元:バンダイナムコアーツ

(c)BONES・信本敬子/BV