商品詳細

DVD

三毛猫ホームズの推理 ディレクターズ・カット

商品画像1

赤川次郎の国民的ベストセラーの第1作を、
原作者たっての希望により日本映画界の“映像の魔術師”大林宣彦が監督した本格派推理ムービー!!
  頭はきれるが、女性にゃ弱い。 名探偵・三毛猫ホームズ、女子大生連続殺人の謎を解く!

商品情報

発売日
2001年12月21日
ジャンル
劇場公開映画(邦画)
品番
BCBJ-1055
税抜価格
¥3,800
スペック
カラー/確/127分/ドルビーデジタル(モノラル)/片面1層/レターボックス/ビスタサイズ

特典・仕様

映像特典
プレス&劇場パンフレット(※復刻・静止画で収録)
(収録内容:1.人物相関図(キャスト・プロフィール)、2.スタッフ・プロフィール、
 3.プロダクション・ノート)

イメージ

頭はきれるが、女性にゃ弱い。
名探偵・三毛猫ホームズ、女子大生連続殺人事件の謎を解く。

内容

警視庁捜査一課の刑事片山義太郎(陣内孝則)は、幼い時に父親を亡くし、今は最愛の妹・晴美(葉月里緒菜)と二人暮らし。強度の女性恐怖症である片山のもとに、函館の名門女子大で起きた殺人事件の捜査が舞い込んだ。片山の努力も空しく、構内爆破事件、第二の殺人事件が起こり、ついには捜査の依頼者、森崎教授(平幹二朗)まで殺害される。
 森崎教授の残した猫“ホームズ”は片山になつき、事件を一緒に推理するようになる。片山とホームズ、名コンビの誕生だ。ふたり(?)の推理が事件の謎に迫ろうとしていたころ、突然、片山の妹・晴美が函館にやって来た。晴美は何故、誰に会いに来たのか…。

※1996年に制作・TV放映され、1998年に劇場公開。本DVDは、監督自身の手により、約30分の未公開映像を加えたディレクターズカット版(劇場公開版)!

製作年度:1996

スタッフ

監督:大林宣彦/原作:赤川次郎「三毛猫ホームズの推理」(光文社/角川文庫刊)/脚本:中岡京平/撮影台本:大林宣彦/音楽:學 草太郎、山下康介(編曲・指揮)/撮影:大沢栄一/照明:椎原教貴/美術:竹内公一/録音:芦原邦雄/編集:大林宣彦/製作:テレビ朝日、CUC、PSC 他

キャスト

陣内孝則/葉月里緒菜/山本未来/大和田伸也/堀 広道/前田武彦/井川比佐志/平 幹二朗 他

レーベル:EMOTION

発売元:バンダイナムコアーツ

販売元:バンダイナムコアーツ

(c)1996 TV ASAHI・CUC・PSC