商品詳細

DVD

機動戦士ガンダムUC DVD-BOX [実物大ユニコーンガンダム立像完成記念商品]

公式ショップで予約

[2019年03月31日までの期間限定生産]

大ヒットシリーズ『機動戦士ガンダムUC』が実物大ユニコーンガンダム立像の完成を記念して、
全話収録のスペシャルプライスDVD-BOXとして発売!

公式ショップで予約

商品情報

発売日
2018年02月23日
ジャンル
オリジナルアニメ
品番
BCBA-4907
税抜価格
¥10,000
スペック
カラー/(予)/437分/ドルビーデジタル(ステレオ)/片面2層×4枚/16:9(スクイーズ)/ビスタサイズ/日本語・英語・中国語繁体字(台湾・香港)字幕付(ON・OFF可能)
※日本語・英語音声収録/全1巻

特典・仕様

他、仕様
新規描き下ろし収納ボックス
特典
ライナーノート(16P)

イメージ

U.C.0096――可能性の獣が今、
主を得て揺れる宇宙(そら)を駆ける

内容

【7話収録】
episode 1「ユニコーンの日」/episode 2「赤い彗星」
episode 3「ラプラスの亡霊」/episode 4「重力の井戸の底で」
episode 5「黒いユニコーン」/episode 6「宇宙と地球と」
episode 7(最終話)「虹の彼方に」

 第二次ネオ・ジオン戦争の終結から3年が経過した、U.C. 0096。
 地球連邦、アナハイム・エレクトロニクス社を影で操ると言われるビスト財団は、新世界の構築を目指し、ネオ・ジオンの残党『袖付き』にある機密を渡そうとする。それは、宇宙世紀の成り立ちに大きく関わるという最重要機密『ラプラスの箱』の開放を意味していた。
 ビスト財団と『袖付き』の取引場所となる工業コロニー〈インダストリアル7〉。ここで暮らしていた学生のバナージ・リンクスは、コロニー内の無重力空間を落下していた少女を発見、救出する。「戦争を止めたい」と語るその少女=オードリー・バーンに突き動かされたバナージは、『ラプラスの箱』を巡る争乱へと足を踏み入れていく――まるで自らの血脈に導かれるかのように。

製作年度:2010-2014

スタッフ

原作:矢立 肇・富野由悠季「機動戦士ガンダム」より/監督:古橋一浩/脚本:むとうやすゆき/ストーリー:福井晴敏/オリジナルキャラクターデザイン:安彦良和/アニメーションキャラクターデザイン:高橋久美子/モビルスーツ原案:大河原邦男/メカニカルデザイン:カトキハジメ・石垣純哉・佐山善則・玄馬宣彦/美術監督:池田繁美/色彩設計:すずきたかこ/CGディレクター:藤江智洋/撮影監督:葛山剛士・田中 唯/編集:今井大介/設定考証:小倉信也/音楽:澤野弘之/音響監督:木村絵理子/企画・製作:サンライズ

キャスト

バナージ・リンクス:内山昂輝/オードリー・バーン(ミネバ・ラオ・ザビ):藤村 歩/タクヤ・イレイ:下野 紘/ミコット・バーチ:戸松 遥/リディ・マーセナス:浪川大輔/ミヒロ・オイワッケン:豊口めぐみ/オットー・ミタス:内田直哉/マリーダ・クルス:甲斐田裕子/フル・フロンタル:池田秀一/アンジェロ・ザウパー:柿原徹也/スベロア・ジンネマン:手塚秀彰/カーディアス・ビスト:菅生隆之/サイアム・ビスト:永井一郎/アルベルト・ビスト:高木 渉/マーサ・カーバイン:塩田朋子/ガエル・チャン:青山 穣/ローナン・マーセナス:小川真司/フラスト・スコール:小山力也/ダグザ・マックール:東地宏樹/ブライト・ノア:成田 剣/カイ・シデン:古川登志夫

レーベル:EMOTION

発売元:バンダイビジュアル

販売元:バンダイビジュアル

(c)創通・サンライズ