商品詳細

DVD

機動戦士ガンダム 4

商品画像1

公式ショップで購入

全てのガンダムの原点にしてリアルロボットアニメの金字塔!
伝説のファーストTVシリーズが待望の単巻リリース!

公式ショップで購入

商品情報

発売日
2007年07月27日
ジャンル
TVアニメ
品番
BCBA-2994
税込価格(10%)
¥6,600
税抜価格
¥6,000
スペック
カラー/確/98分/ドルビーデジタル(モノラル)/片面2層/スタンダード

特典・仕様

特典
ライナーノート

イメージ

君は生き延びることができるか・・・

内容

【第13話~第16話収録】
■第13話「再会、母よ…」
 通過した日本でのわずかな休息の合間に、たったひとり地上に残っているはずの母親、カマリアの元に走るアムロ。互いの無事を知った二人は涙するが、戦争という現実はすでにアムロを大きく変え始めていた。ジオン兵に統を向ける息子の姿からそのことを悟り、「そんな子じゃなかったはずだ」と、なじるカマリア。アムロは今の自分を認めてくれない母とは、すでに取り返しの付かない溝が生まれていることを知り、静かにその場を去っていく…。
■第14話「時間よ、とまれ」
 再びホワイトベースに補給物資を運んだ、マチルダのミデア輸送隊が攻撃されていると聞き、アムロはガンダムで出撃する。その甲斐あってマチルダを救うことには成功するが、手柄を立てて本国に帰ろうと意気込むクワランを始めとしたジオンの若い兵たちに、格好の目標とされてしまう。…小型ホバークラフトのワッパで接近し、時限爆弾を仕掛けていくクワランたち。それに気付いたアムロは、たったひとりで爆弾の除去を試みるが!?
■第15話「ククルス・ドアンの島」
 救難信号を受信したアムロは、コアファイターで救助に向かう。しかしそこで彼が見たものは、破壊されて武器だけ奪われた戦闘機と、アムロに向かって石を投げつける子供たち、そして不思議な行動をとるザクの姿であった。…なんとその操縦者ククルス・ドアンは、彼らの親を殺した罪を償うために軍を脱走、この島で平和な生活を築き上げようとしていたのだ。戦いから逃れるために戦い続けるドアンに、アムロは戦争の中で人を守ることの難しさを知る。
■第16話「セイラ出撃」
 中央アジアに入ったホワイトベースは、連邦軍の大反攻計画オデッサ作戦を側面から支援するように命令を受ける。しかし艦内には塩がない。そこで近くの塩湖に立ち寄るがそこで一行を待ち受けていたのは、ランバ・ラルの部隊であった。アムロは急ぎ出撃しようとするが、すでにガンダムのコクピットにはセイラが座っていた。彼女はジオン兵との接触を謀り、実の兄であるシャアの行方を確認しようとしていた。

製作年度:1979

スタッフ

第13話 脚本:星山博之/演出:藤原良二/作画監督:安彦良和
第14話 脚本:富野喜幸(現:富野由悠季)/演出:貞光紳也/絵コンテ:斧谷 稔/作画監督:山崎和男
第15話 脚本:荒木芳久/演出:斧谷 稔/絵コンテ:貞光紳也/作画監督:鈴村一行
第16話 脚本:山本 優/演出:斧谷 稔/作画監督:青鉢芳信

企画:日本サンライズ(現:サンライズ)/原作:矢立 肇・富野由悠季/総監督:富野由悠季/キャラクターデザイン:安彦良和/メカニカルデザイン:大河原邦男/美術設定:中村光毅/音楽:渡辺岳夫・松山祐士(※松山祐士の「祐」は「示」+「右」です)/制作:名古屋テレビ・創通エージェンシー(現:創通)・日本サンライズ(現:サンライズ) 他

キャスト

アムロ:古谷 徹/ブライト:鈴置洋孝/セイラ:井上 瑤/フラウ・ボゥ:鵜飼るみ子/ミライ:白石冬美/リュウ:飯塚昭三/ハヤト:鈴木清信/カイ:古川登志夫/シャア:池田秀一/ナレーター:永井一郎 他

レーベル:EMOTION

発売元:バンダイナムコアーツ

販売元:バンダイナムコアーツ

(c)創通・サンライズ

検索リンクバナー

その他関連商品

商品画像1
DVD

機動戦士ガンダム 3

2007.7.27 発売
BCBA-2993
¥6,600(税抜¥6,000)

公式ショップで購入