商品詳細

DVD

大草原の小さな天使 ブッシュベイビー VOL.10<最終巻>

商品画像1

公式ショップで購入

はてしなく広がるアフリカの大地――。ある日、ジャッキーはブッシュベイビーの赤ちゃんと出会いました。
「マーフィ」と名付けられた小さな天使は、やがてジャッキーの大親友になります。
そして、互いに大自然の中で生きる厳しさを学んでいくのでした…。

公式ショップで購入

商品情報

発売日
2002年07月25日
ジャンル
TVアニメ
品番
BCBA-1104
税込価格(10%)
¥4,180
税抜価格
¥3,800
スペック
カラー/確/99分/ドルビーデジタル(モノラル)/片面1層/スタンダード/日本語字幕付(ON・OFF可能)

特典・仕様

映像特典
カラオケ「APOLLO」(ステレオ)
他、仕様
キャラクターデザイン・加藤裕美によるイラストジャケット!

イメージ

少女とブッシュベイビーの友情、そして冒険が始まる…

内容

【4話収録】
■第37話「雨の日の思い出」
 雨季の大雨が降り始めた。テンボは洪水を利用して、舟で鉄道線路へ出る方法を思いつく。舟はアトマニがゆずってくれることになった。ジャッキーとサフィナは、雨を眺めながら語り合う。いつの日か、お互いのことを自分の子供に聞かせようと…。翌日、アトマニとサフィナに別れを告げ、ジャッキーたちは出発。やがて線路が見えてくるが、土手は洪水で決壊していた。ジャッキーとテンボは濁流にのまれる直前、なんとか土手に飛び移るが…。
■第38話「列車が流される!?」
 土手の決壊で線路は寸断。そのことを知らせにヌディ駅へ急ぐと、待っていたのは密猟者のマイケルだった。テンボはマイケルに殺されそうになるが、駅長のギデオンに助けられる。ギデオンから、アーサーとアンドルーが今朝までヌディ駅にいたと聞き、驚くジャッキー。決壊とジャッキーの無事をモンバサへ無線で伝えてもらい、ひと安心する。ところが、決壊を知らない列車がヌディ駅に来るとのニュースが――! ジャッキーたちは決壊箇所へ向かう。
■第39話「駆けぬけろマーフィ」
 決壊箇所の向こう岸にいたのはアーサーとアンドルーだった。二人に列車のことを知らせるため、マーフィに手紙を結び付け、給水パイプを伝って向こう岸へ行かせる。アーサーたちも計画に気づいた。手紙は無事に届くが、アーサーたちが列車を止めるには発煙筒が必要だった。そのことを返事に書き、マーフィを戻す。発煙筒を届けるには、もう一度マーフィを行かせなければならない。ジャッキーは迷うが、すべてをマーフィに託すことを決意する。
■第40話(最終話)「マーフィのさようなら」
 両岸をつなぐ釣り糸をアーサーに届けたマーフィ。ジャッキーたちは釣り糸に発煙筒を結び、合図を送る。ところが、パイプの継ぎ目に発煙筒が引っ掛かってしまった。このままでは鉄塔が崩れる。その時、ジャッキーの願いに応えるかのようにマーフィがパイプの中へ走り出し、発煙筒はアーサーの手に落ちた。列車は無事に止まり、決壊箇所には橋が渡され、ジャッキーはアーサーと再会する。それから2週間後、マーフィとの別れの時がやってきた…。

製作年度:1992

スタッフ

第37話 演出:中西伸彰/絵コンテ:斉藤 博/作画監督:鷲田敏弥
第38話 演出・絵コンテ:加賀 剛/作画監督:伊藤広治
第39話 演出・絵コンテ:中西伸彰/作画監督:細井信宏
第40話 演出・絵コンテ:鈴木孝義/作画監督:加藤裕美

原作:ウィリアム・スチーブンソン/製作:本橋浩一/製作管理:中島順三/企画:清水賢治、大橋益之助、佐藤昭司/脚本:宮崎 晃/音楽:宮川彬良/主題歌:OP(#1~#22)「APOLLO」歌:谷村新司 (#23~#40)「微笑みでプロローグ」歌:山野さと子 ED「鳥になる」歌:岡本麻弥/キャラクターデザイン:加藤裕美、関 修一/美術設定:伊藤主計/美術監督:森元 茂/音響監督:藤野貞義/プロデューサー:鈴木吉弘、松土隆二/監督:鈴木孝義/制作:日本アニメーション、フジテレビ

キャスト

ジャッキー:岡本麻弥/マーフィ:白鳥由里/テンボ:小杉十郎太/アーサー:土師孝也/アンドルー:金丸淳一/ミッキー:松岡洋子/アトマニ:大塚芳忠/サフィナ:萩森ジュン子(※「ジュン」は「にんべん」+「旬」と書きます)/ギデオン:増岡 弘

レーベル:バンダイ

発売元:バンダイナムコアーツ

販売元:バンダイナムコアーツ

(c)NIPPON ANIMATION CO.,LTD.1992

検索リンクバナー

その他関連商品

商品画像1
DVD

大草原の小さな天使 ブッシュベイビー VOL.9

2002.7.25 発売
BCBA-1103
¥4,180(税抜¥3,800)

公式ショップで購入