商品詳細

DVD

私のあしながおじさん Vol.5

商品画像1

公式ショップで購入

孤児のジュディは明るく活発な少女。ジョン・スミスと名乗る紳士の援助で、ハイスクールへ進学。
ジュディはこの親切な紳士を親しみを込めて“あしながおじさん”と呼んだ。
そんなジュディの恋や騒動、成長を描く。

公式ショップで購入

商品情報

発売日
2002年05月25日
ジャンル
TVアニメ
品番
BCBA-1089
税込価格(10%)
¥4,180
税抜価格
¥3,800
スペック
カラー/確/94分/ドルビーデジタル(モノラル)/片面1層/スタンダード/日本語字幕(ON・OFF可能)

特典・仕様

他、仕様
ジャケットはキャラクターデザイン関修一によるイラストを使用!

イメージ

優しい‘あしながおじさん’。あなたの正体は?

内容

【4話収録】
■第17話「打ちあけられない心」
 孤児という境遇を隠すジュディは、そのために親切な友だちの好意さえ素直に受け入れられないことを悩んでいた。そんなときジャーヴィスは、ジュディとサリー、ジュリアをピクニックに誘い、郊外の自然のなかで楽しい時間を過ごす。そしてジャーヴィスは、自分を取りつくろうことで苦しむジュディを優しく励まし、いつか本当の自分を理解してもらえる日が来るはずだと、元気づけるのだった。
■第18話「感謝祭への招待状」
 11月の感謝祭を控えたある日、ジュディたちは、セントジョージ孤児院の子供たちが町で聖歌を歌い、寄付を募っている姿を見かける。その様子に感動したサリーは、感謝祭の日に手供たちを学園へ招待しようと考え、孤児院のランバート先生と計画を立てる。ところが、孤児院を訪ねた彼女は、想像していた子供たちの様子と現実との違いにショックを受け、計画を進める自信をなくしてしまう……。
■第19話「友よ、ともに歌わん」
 サリーとジュリアに代わり、ひとりで孤児院を訪ねたジュディは、ランバート先生と面会する。ジュディは自分が孤児として体験した出来事を思い出しつつ、子供たちがお金持ちの虚栄心を満足させるために、惨めな思いをしながら寄付を募っているのではないかと問いかける。それに対しランバート先生は、孤児という境遇から目を背けず、厳しい現実に立ち向かって生きていくことの大切さを説く。
■第20話「年上の同級生」
 ジュディたちのクラスに、レオノラという学生が編入してきた。彼女はある事情で1年間休学していたのだ。ジュディは、レオノラから自分の詩を批判されたため彼女に反発していたが、レオノラの詩の才能はすばらしく、次第に彼女のことを文学を志す仲間として尊敬するようになる。ところが、彼女はまるで時間を惜しむように詩に打ちこみ、どこか近寄りがたい雰囲気を感じさせるのだった。

製作年度:1990

スタッフ

第17話 脚本:藤本信行/演出:横田和善、松見真一/絵コンテ:松見真一/作画監督:菊池 晃
第18話 脚本:藤本信行/演出・絵コンテ:横田和善/作画監督:大城 勝
第19話 脚本:藤本信行/演出:横田和善、斉藤次郎/絵コンテ:関戸 始/作画監督:入江 篤
第20話 脚本:藤本信行/演出・絵コンテ:鈴木孝義/作画監督:ふるたしょうじ

原作:ジーン・ウェブスター(「あしながおじさん」より)/製作:本橋浩一/製作管理:高桑 充、中島順三/企画:清水賢治(フジテレビ)、大橋益之助(電通大阪支社)、佐藤昭司/音楽:若草 恵/主題歌:OP「グローイング・アップ」歌:堀江美都子 ED「キミの風」歌:堀江美都子、SHINES/キャラクターデザイン:関 修一/美術監督:森元 茂/プロデューサー:立川善久(フジテレビ)、松土隆二/監督:横田和善/制作:日本アニメーション、フジテレビ

キャスト

ジュディ:堀江美都子/サリー:佐藤智恵/ジュリア:天野由梨/ジャーヴィス:田中秀幸/スローン:鳳 芳野/ハーマン:石森達幸/ランバート:勝生真沙子/レオノラ:鶴ひろみ

レーベル:バンダイ

発売元:バンダイナムコアーツ

販売元:バンダイナムコアーツ

(c)NIPPON ANIMATION CO.,LTD.1990

検索リンクバナー

その他関連商品

商品画像1
DVD

私のあしながおじさん Vol.6

2002.5.25 発売
BCBA-1090
¥4,180(税抜¥3,800)

公式ショップで購入