商品詳細

DVD

アルプス物語 わたしのアンネット vol.3

商品画像1

公式ショップで購入

アルプスの山にかこまれた小さな村ロシニエール。
おてんば少女アンネットと、ちょっと気の弱い少年ルシエンは、幼い頃から大のなかよし。
そんな二人に訪れる、すれ違いの日々…。試練を乗りこえ成長していく、アンネットとルシエンの友情の行方は――?

公式ショップで購入

商品情報

発売日
2001年03月25日
ジャンル
TVアニメ
品番
BCBA-0709
税抜価格
¥3,800
スペック
カラー/確/103分/ドルビーデジタル(モノラル)/片面1層/スタンダード/日本語字幕付(ON・OFF可能)

内容

【4話収録】
■第9話「村に汽車がやって来た」
 5年の歳月が流れた。5歳になったダニーは村を見渡せる木に登り、新しく作られた駅と線路を眺めていた。いよいよロシニエール村に汽車がやってくるのだ。学校もその話題で持ちきりだった。開通式の日。駅では盛大なセレモニーが開かれる。はじめて間近で見る汽車に、人々は目を輝かせるのだった。ある日、アンネットはダニーの願いで、汽車を見物しに駅へ行く。好奇心から車両に乗りこむ二人。その時、汽車が動き出してしまうのだった……。
■第10話「ふたりの冒険旅行」
 走り出した汽車に大あわてのアンネット。ところが、客室にまぎれこんだダニーは、あわてるどころか美しい車窓の景色に見とれてばかり。その上、親切な婦人に一人旅と思われ、食事までごちそうになる。モントルー駅に到着すると、アンネットは迎えを装ってダニーを連れ出すが、ロシニエール駅から知らせを受けた駅員たちに追いかけられる。その時、偶然にもルシエンの姉マリーと出会う。冒険旅行は終わりを告げ、二人はマリーと帰路につくことになる。
■第11話「クリスマスの贈り物」
 クリスマスイブの夜。ミサから帰ったダニーは、サンタクロースが自分のところに来てくれるかをアンネットにたずねて困らせる。プレゼントがもらえると信じるダニーは、こっそりと裏の戸口に赤いスリッパを出しておく。翌日、そのスリッパには小さなオコジョの赤ちゃんが入っていた。大喜びのダニーはオコジョを「クラウス」と名付け、世話に夢中になる。こうして、バルニエル家に新しい家族が加わったのだった。
■第12話「白い森のできごと」
 ロシニエール村の森に、よその土地から二人の猟師がやってきた。森を荒らそうとしていることに気づいたアンネットとルシエンは、二人の後をつける。クラウスも危うく撃たれそうになり、ルシエンは怒りを感じる。そして、ジャンやアントンを呼び出すと、みんなで猟師の妨害をすることにした。森の動物たちを守る作戦は大成功。怒った猟師たちは反撃しようとするが、そこへヒゲを生やした謎の老人が現れ、子供たちを助けてくれるのだった。

製作年度:1983

スタッフ

第9話 絵コンテ:清瀬二郎/作画監督:前田英美
第10話 絵コンテ:清瀬二郎/作画監督:竹松一生
第11話 絵コンテ:横田和善/作画監督:佐藤好春
第12話 絵コンテ:清瀬二郎/作画監督:前田英美

原原作:パトリシア・セント・ジョン(「雪のたから」より)/製作:本橋浩一/製作管理:高桑 充/企画:佐藤昭司、久保田栄一/脚本:吉田憲二/音楽:広瀬量平/キャラクターデザイン:竹松一生/美術監督:阿部泰三郎/プロデューサー:松土隆二/監督:楠葉宏三/制作:日本アニメーション、フジテレビ

キャスト

アンネット:潘 恵子/ルシエン:山田栄子/ダニー:室井深雪(現:深雪さなえ)/ピエール:小林 修/クロード:沼波輝枝/マリー:吉田理保子/モレル:片岡富枝/ナレーター:梨羽雪子

レーベル:バンダイ

発売元:バンダイナムコアーツ

販売元:バンダイナムコアーツ

(c)NIPPON ANIMATION CO.,LTD.1983

その他関連商品

商品画像1
DVD

アルプス物語 わたしのアンネット vol.1

2001.3.25 発売
BCBA-0707
¥3,800

公式ショップで購入

商品画像1
DVD

アルプス物語 わたしのアンネット vol.2

2001.3.25 発売
BCBA-0708
¥3,800

公式ショップで購入